がん治療は大幅に進歩し、早期発見早期治療で完治も難しくありません

がん治療の進歩

男女

がんは治すことの出来る病気

がんは、かつては非常に恐ろしい病気でした。その理由の殆どは、発見が遅れたことが関係しています。現在では早期発見が以前より行いやすくなったため早期治療がしやすくなり、がんは昔よりも治療できる確率が遥かに高くなっているのです。

なぜがんは発症すると命にかかわるのか

がんが発症するとなぜ命にかかわるのか。それは体の臓器を圧迫したり、体の栄養を過剰に消費して腫瘍が大きくなったりする他、転移によって体のあちこちにがん細胞ができてしまうからです。そのため、転移すればするほど命の危険は高くなっていくのです。しかし逆に言えば転移前に発見し、摘出すれば被害を最小限に抑えることができます。

良いクリニックでの良い治療を

がん治療で最も大切なのは、早期発見早期治療を評判の良いクリニックで行なうということです。池袋クリニックはがん治療に力を入れているクリニックの1つであり、特に免疫細胞治療に関して力を注いでいます。

がん治療は大幅な進歩を遂げています。そんながん治療についてのお話はここをチェック

医者と患者

転移や症状などに関する乳癌の基礎知識

乳癌の基本的なことについて紹介しています。どんな人が発症しやすいのか。初期症状はどんなものか、男性にも発症する可能性はあるのかといった、多くの人が悩んでいる基本的な事柄について書いているので、あまり詳しくない人はまず個々をチェックしてみましょう。

READ MORE
女医と患者

転移する前に乳癌の治療を

乳癌の治療や予防に関して紹介しています。外科治療や抗がん剤による薬物療法といった治療法の他にも免疫細胞治療での治療は乳癌にどのような効果をもたらすのかといった有効な治療方法を主に説明します。

READ MORE
診察

池袋クリニックで行っている免疫療法

池袋クリニックで行なわれている免疫細胞治療とは、従来のがん治療とは異なったアプローチで治療をする方法であり、後遺症や副作用などのリスクを極端に無くした治療方法です。そんな免疫細胞治療の特徴についてここでは紹介しています。

READ MORE

[PR]

池袋クリニックでガンの症状を解消☆
病気の悩みを撃退☆

がんになった場合

がんは、早期発見早期治療が肝心です。定期的ながん検診で初期段階のがんを発見すれば、症状が体を蝕むより早く完治できます。ここでは、そんながん治療に於ける3つの治療方法を紹介しましょう。

がん治療の基本。がんの三大治療とその進歩について

手術療法

がん治療において最も基本となるのが手術療法です。これは切開手術を行ない、がん細胞を摘出する治療方法です。実際に目で見て確認できるため、主要ながん細胞を綺麗さっぱり取り除くことが出来るのがポイントです。近年では外科治療の発展に伴い、切開箇所を少なくして負担を軽くする内視鏡手術も行なわれています。

薬物療法

抗がん剤を用いてがん細胞を攻撃する治療方法です。目に見えないがん細胞も攻撃できるため、手術療法と組み合わせることで真価を発揮します。近年では以前から問題だった副作用を抑える薬剤が開発されており、他にも副作用軽減のための方法も多数考えられています。

放射線療法

放射線を照射してがん細胞を攻撃する治療方法です。特徴としては、ピンポイントでがん細胞を攻撃できるため、抗癌剤治療のように健康な細胞を攻撃することが殆どないということです。近年では科学技術の発展によってより狭い範囲での照射が可能となり、さらに負担を抑えやすくなっています。

広告募集中